内村さまぁ~ず vol.8~102009/01/28

内村さまぁ~ず(Vol.8~10)
たまたまAmazonをチェックしてみたら

内村さまぁ~ずのDVD Vol.8~10が発売になるとのこと!

もちろん、予約。(^^;

で、その予約の品が、今日届いた。



Vol.8~10の3巻購入特典として

特製DVDケースがもらえるみたい。

もちろん、応募しよう。

前回の特典である携帯ストラップは・・・

どっかいっちゃった。(>_<)



パッケージを見て、気になった内容は・・・

#27:有吉弘行 初の単独シークレットライブ!!

楽しみ~。



さて、来月は、「内村プロデュース 円熟紀」が発売予定。

再来月は、「内村プロデュース 俺チョイス」として

TIM、ふかわりょう、出川哲朗、大竹一樹、三村マサカズ、内村光良

の6組それぞれがチョイスしたものが6本発売予定。

もちろん、すべて予約済み。

映画&神戸ハーバーランドで撮影2008/12/26

プロメナ神戸のイルミ
12月20日、神戸のモザイクで映画を見たあと

ハーバーランド界隈で、イルミネーションの撮影。

見た映画は、キアヌ・リーブス主演の「地球が静止する日」。

言いたいことは、よくわかるし、すごく大切なことなのですが

表現方法が微妙。。。なんか単純で薄っぺらな感じがした。

VFXを駆使して映像はすごいし、ほんと一人でも多くの人に

上手く伝わって、理解してほしい内容だけに、なんか惜しい気がしました。

本作品は、1951年の「地球の静止する日」がベースになっているようです。

その作品を見たことないので、どの程度、意識したものになっているのか

よくわかりませんが、その影響もあって、今回の内容、表現方法

になったのでしょうかね。。。

ちょっと肩透かしくらった感じの作品でした。



そんな映画鑑賞の後、すっかりクリスマスムードの神戸ハーバーランドにて

イルミネーションを撮影してきました。

(もうクリスマス終わってますが・・・ブログに載せるの遅くてすみません。)

やっぱり神戸はおしゃれで綺麗ですね。

ガス灯通りのイルミを撮りたかったけど、23時で大半のイルミネーションが消灯。orz

またリベンジしなくては。



キャナルガーデンのツリー(1) (E-3+ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)
キャナルガーデンのツリー(1)
posted by (C)ぺすん

キャナルガーデンのツリー(2) (E-3+ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)
キャナルガーデンのツリー(2)
posted by (C)ぺすん

キャナルガーデンのイルミ(1) (E-3+ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)
キャナルガーデンのイルミ(1)
posted by (C)ぺすん

MOSAICのツリー (E-3+ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)
MOSAICのツリー「Coral」
posted by (C)ぺすん

MOSAICのツリーをアップで (E-3+ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)
Coral
posted by (C)ぺすん

神戸港の夜 (E-3+ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)
神戸港の夜
posted by (C)ぺすん

夜のMOSAIC (E-3+ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)
夜のMOSAIC
posted by (C)ぺすん

MOSAIC観覧車 (E-3+ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)
MOSAIC観覧車
posted by (C)ぺすん

灯台 (E-3+ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)
灯台
posted by (C)ぺすん

CULMENIのイルミ (E-3+ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)
CULMENIのイルミ
posted by (C)ぺすん

famlioのイルミ (E-3+ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)
ファミリオのイルミ
posted by (C)ぺすん

プロメナ神戸のイルミ (E-3+ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD)
プロメナ神戸イルミ
posted by (C)ぺすん

20世紀少年 ~第一章~2008/10/13

20世紀少年 ~第一章~
10月11日(土)

午後から仕事して、帰りに初めて、一人で映画観てきました。
公開後、1ヶ月以上すぎているし、20:00からのレイトショーということもあって
かなり空いていました。
「容疑者Xの献身」のほうは大人気だったようです。
この日、舞台挨拶があったみたい。。

20世紀少年の方は、事前に原作を読んで勉強したので
比較的理解しやすかったけど、初めて映画で見るには
少し、難しいのでは?と思いました。

まだ第一章なので、なんともいえないですが
細かな設定とか状況説明が足りないような気がしました。

原作、6巻まで読みましたが、第2章を観るにあたって
続きを読むべきか、読まざるべきか、悩みますね。。

さて、次は、「ウオンテッド」か「容疑者Xの献身」を見ようかな。